スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

婚活ドラマに弁護士会が猛抗議

NHKが4~5月に8回放映したドラマ「コンカツ・リカツ」で、行政書士役が離婚問題をアドバイスするシーンがあり、大阪弁護士会(畑守人会長)が「弁護士以外が報酬目的で法律事務を取り扱うことを禁じた弁護士法に違反する」としてNHKに抗議書を送っていたことがわかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090730-00000078-yom-ent


問題となったのは結婚を目指す「結婚活動」と離婚のための「離婚活動」をする女性2人を中心に描いてたNHKドラマ。

同弁護士会が問題にしたのは、「離婚カリスマカウンセラー」の行政書士役が、夫から受け取る生活費についてアドバイスしたり、慰謝料の額に言及したりしていた場面。

抗議書では、行政書士について「職務権限は官公署に提出する書類などの作成業務で、その範囲で依頼人の相談に応じることができる」とし、「弁護士に認められた法律相談とは異なる」と指摘。

ドラマの行政書士役については「法的手段や法律解釈に踏み込んだ見解を示し、行政書士の職務権限を逸脱している」と主張している。
スポンサーサイト

テーマ : 結婚に向けて
ジャンル : 恋愛

Trackback

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Comment

カテゴリ
最新記事
プロフィール

housoku

Author:housoku
恋愛マニュアルを使ってみます。
出会いがない
会話が続かない
メールテクニック
ナンパ
合コン

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。